どんな教会?

新中野キリスト教会とは?

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団という団体に属するプロテスタント教会です。
教団本部は豊島区駒込3-15-20にあり、同じ教団の教会は210を越えています。
新中野教会に集う方はさまざまな年代の方がいます。赤ちゃんをはじめ、学生、社会人、主婦、壮年、シルバーの方まで幅広い方が来られ一緒に礼拝しています。

教会ブログ ビジョン で教会の素顔をお伝えしています。ぜひ御覧ください!

牧師先生はどんな人?

藤井敬朗(のりあき)先生藤井佳子(よしこ)先生です。
神様や聖書のお話を、私達にとても分かりやすく教えてくださいます。
みなさん、とても気さくで楽しく、優しい先生です。

礼拝ではどんなことをするのですか?

賛美(歌を歌うこと)をしたり、メッセージ(聖書を引用したお話)を聞いたりします。
第一礼拝は朝9時から10時10分まで、第二礼拝は朝11時から12時15分までです。
ただし、日によっては超過する場合がございます。
お時間の許さない方は、お気兼ねなく途中でご退席くださいますようお願いいたします。

献金とは何ですか?

クリスチャンが神様に対して感謝をもってささげるお金のことです。
礼拝会の最後の方で係りの者が献金袋を持って会衆席を回ります。
献金は入場料や参加費のようなものではなく、お一人お一人の神様に対する感謝の気持ちですので、一切ご自由になさってください。
もし献金の意味がよく分からなかったり、ご用意のない方は、係りの者が回ってきても何もなさらずにおいでいただければ、そのまま通り過ごさせていただきます。
しばらくクリスチャンのためにお時間をいただければ幸いです。
※わからないことは何なりとお聞きください

聖餐式とは何ですか?

主イエス・キリストが十字架にかかられる前夜、弟子たちと最後の食事をとるとき、パンを取り、祝福して後、これを割き、弟子たちに与え、また、杯をとって弟子たちにお与えになり、主が再び来られる日までこれを守るように定められらたものです。
新中野キリスト教会では隔月で行い、パンとぶどうジュースをいただきます。
これはイエス・キリストが私たち人間の罪のために十字架で死んでくださったことを信じる人による儀式です。
ですのでまだイエス・キリストが神であることを信じるに至っていない方や、はっきりとしない方はご遠慮いただき、見ているだけにしてください。よろしくお願いします。

日曜の午後はなにかやっているの?

<現在、コロナ感染対策のため、ランチはお休み中です>
第二礼拝の後にはたいていランチをご用意しています。
2階の保育室で自由に交わりを持ちながらいただきます。
料金(ランチ献金)は一人250円です(初めての方はウェルカム特典で無料)。ランチの後、午後2時くらいから午後のプログラムがあります。
行われるプログラムは週によって異なります。詳しくは カレンダー をご覧下さい。

駐車場・駐輪場はありますか?

大変申し訳ございません。教会の駐車場が十分ご用意できないことから、来客用の駐車場は原則ご案内しておりません。
お手数ですが、公共交通機関をご利用いただくようお願いいたします。
ただし、お身体が不自由な方など、どうしてもお車が必要な方は別途ご相談ください。
また教会敷地内に駐輪場がございます。

本当に誰が行ってもいいの?

神様のことをよく知りたい方、なんとなく教会に興味がある方… どのような方も歓迎いたします。
礼拝会にお気軽においでください。赤ちゃんやお子様連れも歓迎します。
また、礼拝会には特に何も持たずにおいでくださって結構です。服装も自由です。
※わからないことは何なりとお聞きください。

Posted by shinnakano